医療機器

プロービング・センサー

X・Y・Zの3軸に対応した画期的な力学評価デバイスです。

計測の表示

  • パソコン上にリアルタイムで3軸の数値とグラフを表示します。
  • 熱による変形も少なく、そりも最小限に抑えられています。
  • データの記録・表示形式はCSVとなります。

計測の制御

  • フットペダルがオンの際に計測します。
  • 任意の数値に達したことを音でお知らせします。
品名
プロービング・センサー
電源
DC12V
寸法
346mm(プローブを含む全長)
重量
約350g(ケーブルを含む)
最大定格
X/Y軸 ±4N・cm
Z軸 ±50N

プローブの先端で対象物を引っ張ったり押したりする際、先端にかかった力を3軸センサーで計測することができます。
プローブは交換可能なので、用途の幅が広がります。

プロービング・センサー
案内(PDF)