自社設備のワイヤー加工機、精密レーザー加工機などにより難易度の高い曲げや小径のダボ、フクリン、絞り金型を製作し様々な形状を加工します。

弊社は創業当時より、板ばね加工がひとつの大きな柱となっております。
長年の経験とノウハウにより複雑な形状、曲げに対応しています。

弊社は創業当時より、板ばね加工がひとつの大きな柱となっております。
長年の経験とノウハウにより複雑な形状、曲げに対応しています。

この製品のポイントは精度、品質が重要になっています、
コネクター、電子部品も弊社の長年の経験が生かされる所です。

SUS304 3/4 t0. 5
レーザーカット

3箇所のダボあり、複数のRでつながった形状
このようなR形状を曲げていくには型の選択やダボを潰さないように逃がす工夫が難しい
ポイントでした、様々なR形状や筒形状も工夫して加工します。

SUS304 3/4 t0. 5
AL5052 t3.0 t2.0
ターレットパンチプラス  金型(外形)

AL5052、厚さ5mmの製品、3mmと2mmの形状を別々に加工し、かしめて固定している。
本体厚さ5mmに11.5mmの曲げがあり、切削加工するところをタレパンと抜き金型で加工し、
コストダウンに貢献しています。

SUS304 t1.0~ ワイヤーカット、レーザーカット、タレパン、絞り加工

建築金物は耐久性、強度、軽さ、が要求され設計段階においてあらゆる工夫がされています、
それに伴い加工も難易度をましてきます、
弊社は簡易金型や独自の金型により凹凸を施しながら歪を最小限におさえて加工しております。

リン青銅 t0. 2
ワイヤーカット

この品もサイズが小さく複雑な曲げ形状、段折曲げ部に半押し絞り加工、
先端U曲げなど加工の順番や、金型の選択として、ていねいに仕上げました。

簡易金型による抜き加工も長年の経験によりノウハウをもっております。
簡易金型の特長として、コストが安い、量産品と同じレベルの試作品ができる、品質が均一、
短納期ロットが少量でも可能、量産金型の遅れなど御社にとって満足していただける製品を
提供いたします。